LDサイズ、LGサイズ、LWサイズの違いは何ですか?

      2016/03/18

3種類のLサイズの違いは、お写真の長い辺(長辺)の長さ

シャシンヤドットコムには、大きさの違う3種類のLサイズがあります。
LDサイズ、LGサイズ、LWサイズの3種類です。

 

お客様の中には、3種類あるせいかどれを選択したらいいかわからず、注文時初期設定のLDで注文されることで、サイズ変更を行うことになるお客様が多くいらっしゃいます。

 

3種類のLサイズの違いは、お写真の長い辺(お写真を横置きにしたときの横幅)の長さです。LDサイズと、LWサイズでは、横幅の差は14mmあります。

 

このページでは、3種類のLサイズおのおののサイズと用途の違いをご説明します。

 

LDサイズ(約89×119mm)

縦横比3:4のデジカメプリントの普通サイズです。
コンパクトデジカメのサイズとなります。一眼レフカメラで撮った写真は写真の両端が切れることがありますので(写真を横置きでプリントした場合)、ご注意下さい。気軽なスナップ写真にご利用下さい。

 

LGサイズ(約89×127mm)

フィルム規格のL判サイズです。
昔のお写真とサイズを同じにしたい方はこちらです。

 

LWサイズ(約89×133mm)

デジタル一眼レフの普通サイズです。縦横比2:3。
LDサイズよりずいぶん横長(ワイド)になります。コンパクトカメラで撮った写真をこのサイズでプリントしようとすると、写真の上下が切れる場合があります(写真を横置きでプリントした場合)。

お使いのカメラや用途に応じて、お選びください。

 

★他に「LS(スクエア)サイズ」もありますがこれは89mm×89mmの正方形の形をしています。

 

他のサイズとの比較など詳しくは、以下のリンクページをご確認ください。

http://www.shashin8.com/service/print/index.html

 

 - 00用語集, よくあるご質問, 写真・仕上がりについて