画像データの破損につきまして

      2016/03/17

データ転送中に通信が途切れると、画像データが破損する場合があります。

ご注文されたお写真の中に、画像データが破損されている事例があります。

その場合、プリントが行えないので、弊社からご連絡させていただきます。

この画像データ破損は、ADSL回線や、マンションタイプの光回線をご使用になられたデータ転送において、希に発生します。

ADSL回線や、マンションタイプの光回線は、一部に電話回線(メタル回線)を使用しています。

そのため、通信が不安定になりやすく、場合によっては通信の途切れることがあります。

そして、データ転送中に通信が途切れると、データ破損の発生することがあります。

 

対処方法として、破損されたデータの再転送をお願いします。

対処方法といたしまして、お手数をおかけしますが、破損した写真データのみ、オンラインサイトから再度の転送をお願いします。

その際、再度転送のために、注文確定をされる際は「代金引換決済」をご選択ください。

写真データを差し替えた後に、この「代金引換決済」の決済記録を取消しいたします。

なので、二重課金にはなりませんのでご安心下さい。

 

なお、元画像自体が、破損している場合もございます。

恐れ入りますが、元画像も併せてご確認いただければ、幸いです。

 

 

 - 画像転送・注文方法について